ID:669

預金保険制度とはなんですか。

金融機関が破綻した場合に、預金者の預金を保護し、信用秩序の維持に資することを目的とする制度です。

当行における保護される預金の範囲は、円普通預金・円定期預金・景品付き定期預金・円仕組預金の残高を合算した元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息が対象となります。 円仕組預金の利息などについては、お預入れ時において、当該円仕組預金と期間が最も近い通常の円定期預金に適用する金利までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。

スイッチ円定期預金は、払戻通貨が特約通貨(外貨)となり、元本が外貨に交換されたうえでお客さまご本人名義の外貨普通預金に払戻しされた場合は、預金保険の対象外となります。

なお、保険事故が発生した場合、景品付き定期預金の景品付与は行われません。

関連するご質問

この回答は参考になりましたか。(よりわかりやすい内容にするために、アンケートにご協力ください。)